審美歯科治療の実例

ドクター神原 神原歯科クリニックロゴ
審美歯科治療のお問い合わせ 052-704-0033

神原歯科クリニック

名古屋市名東区一社1-125
アサノビル1F
052-704-0033
審美歯科・審美インプラント
≪完全予約制≫
カウンセリング(要予約)
お電話にてお申し込みください

無料相談会
15名様限定!
第3日曜の午前は無料相談会を行っています。
審美・インプラント・矯正・ラミネートベニア・セカンドオピニオンなど、審美歯科治療に関するお悩みにお答えします。
お電話にてご予約ください。

審美歯科について「私のような症例にはどんな治療が合っているの?」という漠然とした不安を抱えて、 お困りの方へ。当院での治療の実例をあげて、より具体的な説明をいたします。
ここで紹介する料金はあくまでも目安です。歯の状態、歯並びにはかなり個人差があり、人それぞれ異なっているため、 良く似た症例でも、診断の結果により、料金は多少前後いたします。

症例1:歯の色の改善(ブリーチ・天然歯の漂白)

白い歯の色は健康的でより清潔な印象を与えます。黄ばんだ歯の色で悩み、白い歯の色に憧れることは当然といえば当然のことだと思います。
ブリーチングの方法には診療室で行う「オフィスブリーチング」と家庭で行える「ホームブリーチング」があります。どちらも歯の表面にブリーチング剤を塗布して作用させます。
この症例はオフィスブリーチング法で、3回の通院が必要です。

オフィスブリーチィングの場合

1歯:2,500円(税抜)
※歯数に関わらず6歯分を最大に、上下を上顎・下顎に分け、それぞれ最大1回:15,000円(税抜)
※上下の場合 1回:30,000円(税抜)
※回数は3回程度を1クールとして1週毎:90,000円(税抜)


ホームブリーチングの場合

片顎:25,000円(税込)
上下顎:50,000円(税込)
※トレーの制作+薬剤(2週間分)含む

症例2:歯の色の改善(ラミネートべニア)

「ラミネートベニア」は歯の表面(通常は目的に応じて歯の一部)をほんの僅か(0.3mm〜0.7mm程度)削除して型取りをし、オリジナルに作成したセラミックス製の極薄の人工歯を強固に接着する方法です。
歯の色の改善や僅かな歯並び、歯の形態、咬合の安定などに用いられ、従来の処置にはない先進的な考えに基づいた方法です。
このケースは歯の色の改善で上下の犬歯から犬歯、12歯の処置です。

ラミネートベニア

1歯:80,000円(税抜)
症例3:歯並びの改善(前突歯・オールセラミッククラウン)

「オールセラミッククラウン」は自然感のある改善が可能なセラミックス製クラウンです。
従来から使われるメタルボンドクラウン(内面に金属を使用した陶材焼付鋳造冠)のように、処置後に金属アレルギーや、歯肉の黒変などの心配がない新しいタイプのクラウンです。。
また内面に金属を使用したクラウンでも「GESクラウン」と呼ばれ、内面を純金の内冠で作成するクラウンならメタルボンドのような歯肉の黒変もありません。
更に、最近では内面にジルコニアを使用したクラウンが専門医の間では主流となりつつあります。これらの使い分けは専門医の経験と感性による判断が重要です。
この症例は前歯の歯並びの改善にオールセラミッククラウンを使用しました。

オールセラミッククラウン

−ジルコニア使用−
1歯:130,000円(税抜)
Page Up
症例4:上顎前歯、歯並びの改善(オールセラミッククラウン)

口元の改善はただ単に特定の処置法をそれぞれの症例にあてはめていくことではありません。口元の改善が、受診者のその後の人生を変える一助となることを重く受け止めた上で、我々専門医は経験と技術、さらには美的感性をいかに発揮できるかが重要です。
審美歯科治療は、歯科医であれば誰でもできるといったような安易な考えで行える処置ではありません。賢明な受診者は十分に考慮して選択してください。
この症例は特に上顎の前歯部に歯並びの乱れを生じています。処置法は歯の表面にブラケットをつけて行う一般的な歯列矯正ではなく、この方の選択はセラミックのクラウンを使用して歯並びを改善する補綴矯正でした。
犬歯から犬歯までの6歯で行いました。

オールセラミッククラウン

−ジルコニア使用−
1歯:130,000円(税抜)
症例5:欠損した歯と不自然なクラウンの改善(インプラントとラミネートベニアとセラミッククラウン)

「インプラント」は失った歯の回復法の一つです。義歯や隣接する歯に維持をさせて連結するブリッジとは違い、隣接歯の有無にかかわらず機能や審美性を回復することができます。術式を熟知した歯科医が行えば長期の使用に耐え得るまでに安定した処置となってきました。
その術式は、歯槽骨の質や周辺の解剖学的診査を行い、全身の健康状態をも加味した上で歯槽骨に精密に加工された器具を使用してインプラント体を植立させていきます。
患者さんにとって歯を失った場所に、天然歯のような感触の歯ができるのですから感激もひとしお。ただし、いくらうまく植立できたからといってもその後の清掃や管理を怠れば、せっかくの処置も台無しになってしまいます。よくご理解の上、専門医と相談の上行ってください。
この症例は臼歯部の歯の無い所はインプラントで再生し、前歯部と臼歯部の変色した部位や不自然に処置された部位はラミネートベニアとセラミッククラウンで処置を行いました。

インプラント処置

1歯:380,000円(税抜)
※CT撮影+手術料+上部のクラウンを含む


ラミネートベニア

1歯:80,000円(税抜)

オールセラミッククラウン

−ジルコニア使用−
1歯:130,000円(税抜)
Page Up